ハイヤーセルフは、あなたの『魂』そのもの

ハイヤーセルフ?
「何それ??? 何だか怪しい?」
と感じられる方もいらっしゃるかもしれませんが…

あなたの『魂』そのものと捉えると解りやすかもしれません。

私は霊能者ではありませんので、何かが見える訳ではありません!
ただ、ヨーガをしているおかげかと思いますが、
感受性や直感力は多少あると思っています

ただ、
「何となくいつもと違う道を通って災害を免れた。」
「やっぱり、こうしたほうが良いような気が してたのに…」
と、後悔したことはありませんか?

それはどこから感じてそう判断しているのか・・・

自分自身の奥のほうに眠る潜在意識の強力なパワー
それこそが
ハイヤーセルフであり
誰にでも存在するものだと考えられています。

どんな人でも、必ず自分のハイヤーセルフとつながっていますが、自覚していない方が多く、いつも直感といったメッセージをあなたに発信しています。

では、ハイヤーセルフからのメッセージを読取るって何?

ダウジングといってクリスタルのペンジュラムを用いて、
聞いていきます。 

無心で向かえば、誰にでも出来ます!!!

施術の工程全てをハイヤーセルフに委ねて行う
経絡ヒーリングアロマ

それは、普段は気付けない
人間の限りない可能性やパワーを信じているからであり、
あなたのハイヤーセルフが答えてくれる精油やプランに
揺ぎ無い敬意と信頼をもっているからです。

 

現在のあなたのチャクラの状態や体調を整えてくれる五行を聞き、その中から精油をチョイス。配分レシピも聞いていきます。
(このブレンドがまた絶妙なブレンドなんです(*^-^)b)

必要な方には、
アチューメントヒーリングやバッチフラワーリーディングを行います。

今回のあなただけのオリジナルブレンドの出来上がりです。

 

結果、自分の事を一番解ってるのって、
ヤッパリ!自分であり、ハイヤーセルフなんです(°∀°)b 

 

だからこそ、症状だけでは思いつかない
毎回違うスペシャルなブレンドやプランが
出来上がるのだと思っています。

 

「自分では、足がむくんでいたから足を中心にして欲しかったけど…」
ハイヤーセルフは上半身のみの施術を選ぶ。
なんてこともあります。

施術してみると、膀胱の経絡がある
背中はコンクリートのようにガチガチで
手の経絡である肺・大腸の経絡がパンパンに滞り
この方の場合、便秘や尿障害として
現れていたようでした。

目にみえる症状だけにアプローチするのではなく
その基となっている処から改善したほうが
早道な場合は、往々にしてあるようです

私は、特別な超能力者というわけではありません。
ペンジュラムは、純粋な心に強く反応するといわれています。
常に真摯な心でハイヤーセルフに向かい、
謙虚にダウジングを行っていきたいと思います。(*^.^*)
どうぞよろしくお願いします。

関連記事

  1. エーテリアル・クリスタルヒーリングとは

  2. 気軽に立ち寄れる、ホッとできるサロン

  3. 経絡アロマ・トリートメントとは

  4. レイキ・ヒーリングとは

  5. お車でお越しの方

  6. アロマ施術のご予約注意事項等

  7. アセンション

    ハイヤーセルフのメッセージ!?

  8. バスご利用の道順

  9. “未病にアプローチ!”自己治癒力UPサポート

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

  1. 2022.04.13

    講師の話が為になる(*´艸`*)

  2. 2022.01.03

    2022年のテーマは気吹イブキ

  3. 2021.11.26

    ヨーガは行動学です!

  4. 2021.11.23

    “未病にアプローチ!”自己治癒力UPサポート

  5. 2021.11.23

    肌への浸透力と骨や関節痛に期待大の“米ぬかオイル”

  1. 2017.09.21

    ヤケドには、ドテラの植物系ミネラル❣ 我が家の鉄則

  2. 2017.09.20

    のどのイガイガには、オンガード❣

  3. 2017.08.28

    鼻の諸症状に大活躍なアロマオイル

  4. 2017.06.18

    瞑想に大人気の集中ブレンド

  5. 2017.06.09

    簡単セルフケアでむくみ対策

  1. 2015.05.14

    動きの違いで体が緩むMケアヨーガ

  2. 2017.06.18

    瞑想に大人気の集中ブレンド

  3. 2011.11.03

    美徳を積めば顔つきは美しくなる!

  4. 2018.12.12

    第六感を研ぎ澄ます

  5. 2015.10.07

    大自然に任せ、導かれること

カテゴリー