硬い身体が解放された瞬間の喜び\(*⌒0⌒)♪

今日はももちヨーガ教室で、帰り際に喜びの声をいただきましたのでご報告

前屈の柔軟なんですが、みなさんやっぱり頑張って曲げよう!!
とされる方が多いんです・・・・・

ヨーガの教えでは、体と心は表裏一体。

頑張って曲げよう!という想いは、やはり緊張が伴います。
自ずと肩や手に力が入ってしまい、硬い体の自分に
「やっぱり私って硬い!」と半分諦めも生じます。

でも、そうではなく
股関節を支点に、軽やかに・・・  しなやかに体を使おう
と動かすと・・・・・・・

手首や肘・肩の力は抜け、しなやかなカーブを描きます。
その行為が体の開放を促し、柔軟な前屈を体感できる瞬間があるのです。

柔軟のストレッチで、こんなお話をしました。

硬いからと頑張って手をピンと伸ばして前屈をしても
なかなか変わらない上に、脳は勝手に、やっぱり私は硬いんだ!
と思い込むんです。

硬くて前屈ができない身体だったとしても
手をうまく使うことで、身体が柔らかいと自分の目が勝手に錯覚します。
そうすると身体は柔軟な動きをしようと、動いてくるんです。(不思議)
体を優しく しなやかに 動かそうと 
意図するだけで 違う動きができる瞬間があります。

「先生、先ほどの柔軟なんですが、先生が言われていたことを思いながら、今日は手をしなやかに動かしてみたら、ふっと、今まで以上に前にいけたんです(*´∀`*)」

やった人にしか味わえない喜びです。

人間って本当にヽ〔゚Д゚〕丿スゴイ

ご報告いただけて、私もしあわせ

身心共に美しく健やかに、自分らしくキラキラ

 

関連記事

  1. マタニティ・ヨーガで安産♪

  2. アロマ・バスソルト元気レシピ

  3. 嬉しい報告、ヨーガ呼吸法の効果!!

  4. 血管は上水道、リンパ管は下水道

  5. 双子座の新月はコミュニケーション力の上達を

  6. 食べ物で肝臓・胆嚢を元気に♪ 【木】

  7. 夏の疲れに効果的な精油

  8. 関節や骨の痛みに…炎症ブレンド

  9. 大野城から、マタニティライフも癒されたい・・・

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。