バッチフラワーカード

バッチフラワーとは

医師であり、細菌学者・病理学者でもあったエドワード・バッチ博士が考案した、誰しもが持ち得るすべてのマイナス感情(不安・怒り・トラウマ他…)を癒し、より楽な感情へと変えてくれる花療法です。

どんな嫌な感情でも時が経てば何もなかったように済ませ感情を抑えているつもりでも、実は心の奥底では「どうして?」「こわい」といったマイナス感情が残っていたりします。

そして、その感情が残っている間は、同じような感情をもってしまう出来事が連鎖されてしまいます。

「何故だかわからないけど、いつも最後にはこうなるのよね~」

といった結果があまり嬉しくない時は、
こういった潜在的なマイナス感情が影響している場合が多いようです。

38種類からなる花のエネルギーは、マイナスの感情が引き寄せ合っていることから、自分でも気づいていない(忘れてしまった)どんな感情が潜在的に作用しているのかを指し示し、より楽な感情へと変えてくれます。


Samadhiオリジナルセッションでは、
オプションでバッチフラワーのエネルギーをブレンドオイルやお水に転写し感情面をやさしく癒していきます。

関連記事

  1. 風が冷たくなりました。

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。