MZアルケミストオイルとサトル・アロマセラピー

経絡ヒーリングアロマでは、
サトル・アロマセラピーを可能とする
MZアルケミストオイルを使用しています。

ミカエル・ザヤット監修:MZアルケミストオイル
その理由は
偶然であった一冊の本の影響が強いといえます。
その本の名は
サトル・アロマテラピー第一人者であるパトリシア・デービス著
「聖なる香り」サトル・アロマテラピー

 

当時4人の育児真っ只中でしたが・・・
まるで音楽が流れるように、その内容に引き込まれていきました。

その中でパトリシア女史は

質の良い精油を使用しなければ、
植物の有効成分が破壊されたり、
オイルのサトルエネルギーの波動までも損なわれます。

 

生命エネルギーに溢れている精油とは、
植物や土壌を愛情を込めて
大切に手入れしてくれる人々によって作られている。
という事実を忘れない事が大切です。

と書かれており
そんなアロマが日本にも売っているの?
という想いがずっと脳裏に残っていました。
そして2年後・・・・
出逢えたのがMZアルケミストオイルです。

MZアルケミストオイルのどこが決めて?

ミカエル氏が生育から抽出まで
その全てを監修し、その収穫時期・収穫方法・保管法にまでも
愛情を注ぎ、まるで植物たちと話しながら製品が出来上がっているそうです。
(ミカエル氏と近しい方曰く、植物が今採ってと言ってくるそう)

それは、手にとると感じると思いますが

まさしく波動のエッセンシャルオイルです。

関連記事

  1. 入店からの流れ:経絡ヒーリングアロマ

  2. ベリーヨーガ・ワークショップ

  3. 東洋医学を基に“未病にアプローチ!”自己治癒力UPのサポート…

  4. 冬の乾燥肌にお役立ち♪ アトピー&湿疹・かゆみ全般

  5. 脚を太くしてしまう一番の原因

  6. 佐賀県神崎市から身心のリセットに♪

  7. うっ積した感情を解放し、気の流れを滑らかに導く精油

  8. バリバリに固まった足にオリジナルセッション

  9. 自分らしく、在り続けるための呼吸法

  10. 中医学『五行説』(相生・相剋関係)とは

  11. 身体に悪しきは食材にあらず、人にあり

  12. 汗をかく季節・・・良い汗と悪い汗とは

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。