最も便利なものは、最も恐るべきものになる!!

予防医学情報研究所所長:栄養科学博士・朝川兼行先生の講演会

朝川先生は2度のノーベル賞受賞者であるライナス・ポーリング博士の理念を継承した人に与えられるライナス・ポーリング賞を2008年に受賞した人物で、そのお話は、単に栄養や食育の話ではなく、大自然と身体観・・・面白楽しくお話されていました。

その中で、改めて考えさせられたお話・・・

私たちは、知らない・知らされていない事で、最も便利に使っているものから放射能被害以上の被害を受けているという。

それは、恐るべき携帯&パソコン電磁波(マイクロ波)。

特に「携帯電話は、口と耳に近づけて用いるため、脳に極端に近いところで電磁波を受け続けている為、脳障害や聴力障害になりやすい。なぜなら携帯電話が用いているのは800~900メガヘルツのマイクロ波で、送信出力は0.6~1ワットと強く、これは言ってみれば頭部に電子レンジのマイクロ波を受けているようなもの。
欧米では「21世紀の公害」と呼ばれ、携帯電話で脳腫瘍になったと訴訟問題まで起きているらしく16歳未満の子供には携帯電話を使わせないのが常識になっており、フランス政府は既に「16歳未満の子供は携帯電話をなるべく使わないように、親が子供に注意すべき」また「イヤホンを使うことで携帯電話を頭部に密着させるのを防ぐ。また、妊産婦は携帯電話本体を腹部から離す」という主旨の勧告をすでに出している。という程(電磁波過敏症についての症状はこちらを参考に)

残念ながら日本では一部の新聞が小さく記事にしていた程度で、科学者や医学博士は周知の事だと思うと、今の日本は不条理だと思わざる得ません。

携帯電話の電磁波が身体に悪いのは、概ね解って気をつけて使用していましたが、こんな遅れがあったとは・・・
朝川先生曰く、「最も便利なものは、最も恐るべきものになる うつ病が増えた原因は携帯電話にあり、小学生にまで安易に持たせている日本人には、これからもっと、うつ病や精神異常が増えるでしょう」と・・・

子どもに持たせるときはきちんと話して約束をしてから持たせ、絶対に 3分以上話してはイケマセン

皆さん気をつけましょう 

 

身心共に美しく健やかに、自分らしくキラキラ 

ヨーガ&経絡アロマ☆ヒーリングルーム
  
 営業時間 9:00~18:00/女性専用・完全予約制・不定休

携帯 07065926973 
ご予約又は、お問い合わせもお気軽にどうぞ♪

関連記事

  1. 植物の波動を上手に取り入れましょう♪

  2. 南区平和から「身心の疲れを癒しに・・・」

  3. 腹式呼吸で身心リラックス♪

  4. 中医学『五行説』(相生・相剋関係)とは

  5. お急ぎの時はショートコースも対応しています!

  6. 怒りを落ち着かせるヨーガってありますか?

  7. バリバリに固まった足にオリジナルセッション

  8. 経絡アロマ・トリートメントとは

  9. ヨーガについてのよくある質問

  10. レイキ・ヒーリングとは

  11. 大野城から、マタニティライフも癒されたい・・・

  12. 耳鳴り・難聴の改善に北九州から

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。